スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

何とか復活

 2007-10-02
9/29~10/1にかけてサーバに障害があり
接続出来ないばかりか、記事も5つほど消失しました。

が、何とか記事を再投稿出来ました。

エントリー毎に、googleに検索かけて、キャッシュを表示、
そこから記事を拾って再投稿。

googleさんのキャッシュのお陰で助かりました。
最近はちょこちょこ記事を投稿してたから、頻繁に
クロールしてくれてたみたいで、最後の記事以外は
キャッシュされてたので、被害が最小限ですみました。

でも、疲れました…。

おやすみなさい。

タグ :
コメント
こんばんは。
9/11の日記にコメントした者です。
検査&診察に行って来ました。
MRIの検査の結果、手首関節靭帯損傷(TFCC損傷?)でしたがひどくないので手術は免れました。尺骨茎状突起骨折で欠けた骨が靭帯を痛めてるようです。
しかし、麻痺の原因は分からず不安のままです。精神的なものでは?と言われたんですが…。そう言われればそうなのかと思いますが、どちらかと言えば今は悩みが少ないほうなので納得はいかないですが…。仕事ができないストレスかな。前から訴えてる指が開かないのは、やはりあまり触れられず…。なかなか伝わらないですね。
私の診察の前にゾロゾロやってきたから、まさか!と思ったら案の定学生がいて(診察室に総勢8名)人見知りするので気になるし、また、うまく説明できませんでした。予め言っておいて欲しいものです。「仕事で自分を追い詰めちゃダメよ」と先生。「仕事で追い詰められてないし、今のこの状況に追い詰められてるんです…」と言いたかったです。
話が反れてすみません。
先生が思う痛い角度と実際の痛い角度も見事に違うんですが、それも言えず終わりました…。次は紙に書いていこうかと思います。
痺れ&硬直とともにジ~ンジ~ンとする痛みが気になるので、「痛みは治るんですか?」と聞くと、注射してもいいけど、余計痛くなる人がいるので、あまりしたくないようです。
骨折は、しっかり治らなくても良い骨のようで先生もどうしようかな~て感じでした。
とりあえず簡単なサポーターで外固定です。また来週、もらいに行って来ます。ちなみに造影剤の検査はしていません。
大学病院は最後の望みなので信じるしかないです。
痺れによる障害はありますが、管理人さん始め皆さんのような手首の回外、回内の障害は少ない気がしますし、恵まれてるのかもしれません。
同じような境遇(私は症状が軽いですが)の方がいらっしゃるのが心強いです。
いつまでも手首に悩まされてるわけにいかないし不安ですが前向きに頑張らないといけないですね。
長々とすみません。
報告してみました。
【2007/10/02 22:28】 | R.H #- | [edit]
R.Hさん、こんばんは。
診察お疲れ様でした。
それにしても、8名って。
もっと患者の気持ちを考えてほしいものです。
>次は紙に書いていこうかと思います。
そうですね、紙に書いて説明するのは私もやりました。
必ず言う事と言えそうな雰囲気なら言う事と
あわよくば聞いておきたい事のグループにわけて。
限られた時間の中、初対面の医師に色々と伝えるのは難しいですからね。
本当は話し易い雰囲気を作ってくれるのが一番なんですが…。

>麻痺…、精神的なものでは?
う~ん…、どうなんでしょう?
私自身、患者としても、整形外科勤務時にもやった事はありませんが、
教科書的には、神経麻痺は筋電図及び神経伝導速度検査などの検査もありますからね。
わからないままにするのはどうかと…。大学病院なんだから…。

私は医師でもありませんし、直接診察の状況を見たわけでもないので、
その状態であれこれ言うのはどうかと思いますし、
R.Hさんに余計な不安をあおるのもどうかな~って感じなんですが、
一個人の素人の独り言として聞いて下さい。

>尺骨茎状突起骨折で欠けた骨が靭帯を痛めてるようです。
欠けた骨の状態が分からないので難しいのですが、
「欠けた骨が靭帯を痛めてるよう」な判断をしてるなら
それを治さなければ…と思うんです。
>簡単なサポーターで外固定
以前に一ヶ月ギプス固定してるのに再発してますからね、
保存療法でどうかな~?って感じです。
でも、様子見なのかな。

>先生が思う痛い角度と実際の痛い角度も見事に違うんですが…
>手首の回外、回内の障害は少ない気がしますし
ドアノブを回す動作ではあまり痛みが出ないのでは?
(典型的なTFCC損傷検査は尺屈させて手首を回外、回内させます。)
全部が全部、茎状突起骨折が悪さをするとは限りませんが。

参考になるかわかりませんが、私の左手のレントゲンです。
http://r134super.blog88.fc2.com/blog-entry-39.html
(2007/03/04 - 左手の状態の記事より)
茎状突起が飛んでます。普段はそれ自体の痛みはないです。
タオルをしぼったりした拍子に激痛が走る時があります。
そうなると二、三日痛みます。

一応、素人の独り言でした。
MRI撮って高い金払って診察してるんですからね。
少しでも不安を取り除いて欲しいですよね。
何か、まとまりの無い文ですみません。
【2007/10/03 01:14】 | ブログ主 #Vh2QI6P. | [edit]
病院に行ってきたんですが、ちょっと病院への信頼を失うような状態なので、落ち着いたら、また、症状については詳しくコメントさせていただきます。
色々説明していただいたのにすみません!
少なからず管理人さんの書いて下さったような結果がありました。
最初から訴えてたことをなぜもっと早く分かってくれなかったのか…
想定外としても訴えてるのだから調べる義務があるのではないか…
他にもおかしい点があり、患者は無力だと感じました。
管理人さんのコメントには、不安にさせられたのではなく、むしろありがたい気持ちでした。
ありがとうございました。
ちなみに職場では誠心誠意の対応を取っていただき労災認定申請してます。
それに対する病院側の対応にも疑問があります。
ブログは引き続き拝見させていただきますね。
【2007/10/13 06:09】 | R.H #- | [edit]
R.Hさん、こんにちは。
診察お疲れ様でした。
>ちなみに職場では誠心誠意の対応を取っていただき労災認定申請してます。
>それに対する病院側の対応にも疑問があります。
何気に手続きを面倒くさがる病院もあるんですよね。
それも仕事ですからね。
労災は普通の健康保険と違い治療が一段落してから診療報酬が支払われるので
経営がまだ軌道に乗ってない出来立ての所なら、
やきもきするのもわかりますが…。
まだまだ大変かもしれませんが頑張って下さいね。
【2007/10/15 11:08】 | ブログ主 #Vh2QI6P. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/116-05a33e90

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。