スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

セカンドライフって?

 2007-11-20
セカンドライフ(Second Life)って御存知ですか?

今年の始めくらいから話題になっているセカンドライフ。
団塊の世代の「第二の人生のセカンドライフ」では無く、
仮想空間のセカンドライフです。

管理人も以前、セカンドライフに挑戦した事があります。

専用のソフトをDLして。

ただ、セカンドライフはかなり重いソフトでした。

一歩進むのに一苦労。(笑

オマケに外人多数。外国語がさっぱり。

セカンドライフ空間に入るには、
我が家の四年以上前のパソコンでは完全にスペック不足でした。

セカンドライフには色々な企業も参入しているんですね。
ビジネスとして成り立つのかな?

世界柔道の会場やハローワーク(笑)もあります。

セカンドライフ  セカンドライフ


すげ~です。
セカンドライフ内で働いてる人はいるんだろうか?
月給はいくらなんだろ。
興味あります。
(ジョークですが)

倖田來未 のイベントもあったらしいです。

セカンドライフ

音楽までとは…、恐るべし…セカンドライフ。

ってか、音も出るの?
ビジネスになりそうですね。

よく、耳にするのが
「セカンドライフって何をすればよいか分からない」とか、
「目的は何?」とか言われてますけど、

何も決まって無いからこそ、何でも出来て楽しそうですけどね。
(常識・道徳の範囲内で)

そう言いつつ、管理人は画面酔いするので
ゲームはあまり自信ありませぬが…。(爆
昔、バイオハザードなるゲームをやって、30分位で寝込みました。(苦笑
購入翌日に売りに行きました(爆

整形外科とか病院が出来たらすごいですね。
バーチャル手術研修とか
研修医がセカンドライフ内で
診察のロールプレイング。

入院とかあったら面白い。(予行練習)
リアルな世界の入院は懲り懲りですが…。
家にいながら仕事や学校の単位がとれて。
通勤ラッシュやガソリン負担軽減で良いかも。(笑
だけど、皆、筋肉衰えそう。

可能性は色々ありそうですね。
ムリに力ずくでビジネスチャンスを探したり作ったりするのではなく
必要なビジネスがセカンドライフ内に必然的に出来そうですね。

ただのゲームで終わらず、新しい可能性を秘めていそうです。

お遊びは冗談としても本気で仕事を考えねば…。
アルバイトだけでは厳しいし…。
PCスキルをあげて…。
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/128-1df6d175

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。