スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

定期診察(術後1年)

 2007-12-20
少し前ですが、定期診察に行って来ました。





まだ、微妙に線が見えるので、2月にまた診察して
その時に抜釘術の日にちを決めましょうとの事です。

入院したくないですね。気合いの日帰り手術にするか…。
痛いだろうな~、分からんが…。

今の気持ちは、カパンジーをする気はありません。

ひとまず抜釘で様子見て、数年後に
手首がニッチもサッチもいかなくなってから考えます。

ソーベカパンジーについて担当医にちょっと
質問しましたが、そのへんは、また後日。

うちの父親も手術でかなりテンパってましたが
何とか退院しました。

その辺の爆笑コントも、また後日。

コメント
こんばんは。
抜釘の日は、まだ決まってないんですね。
日帰り手術…抜釘術だと、日帰りも可能な様ですね。
私も最近、手術についていろいろと担当医にお話を聞いているのですが、
抜釘に関しては「日帰りでもOK」って感じでした。
痛いのかどうかは、聞いてませんが…。
全身麻酔をかけての手術でも、2・3日で退院可能なようですし、
不安を抱いて日帰り手術より、入院に関しては妥協し、
全身麻酔での手術を受けては…?入院は確かにイヤですが;;

私は最近、尺骨短縮術を受ける方向で、担当医と話を進めております。
ただ仕事があるので、休職するならキリよく年度始めから…と考えております。
仕事内容は事務職なので早期復帰は可能ですが、
どうせなら1年間の休職も、気分転換に良いかな?と思っています(笑)
まだ不安な事が色々ありますので、管理人さんにまた相談させて頂く場合も
あると思います。その時は、よろしくお願いしますm(_ _)m
【2007/12/21 17:33】 | 響香 #iuvM2DXA | [edit]
こんにちは。…響香さん…?…でしょうか?(笑

ほんとは、入院&全麻が安心なんですけどね~。
管まみれになったり、意識がおかしかったりってのを思い出すとね~。
たぶん、医師に言われるがままにするとは思いますが…。
>尺骨短縮術を受ける方向で…
そうですか。
DRUJの適合性だけが問題では無かったのですね。
手首はこれからもずっと使いつづけますからね。
うまく最善の方法で治療できると良いですね。
こちらこそ宜しくお願いします。m(_ _)m

【2007/12/22 11:43】 | ブログ主改め管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
こんにちは。↑のコメント、響香です。。。(笑)
パソコンの設定変更後にコメントしたらおかしな事に…。設定、戻しました(笑)
>DRUJの適合性だけが問題では無かったのですね
みたいですねぇー。元はといえばTFCC損傷が原因で、
その後から少しずつDRUJまで影響が広がったみたいです…。
病院に行くのが遅かったのかなぁ…って思って、後悔です;;
一度、十数年前に(歳がバレてしまいますね;苦笑)
外傷が原因でのTFCC損傷。それは一度治癒したんです。
その後10年程前から少しずつ痛みが出始め…8年前に受診したんです。
1度目はすぐ受診しましたけど、2回目の様に“軽い痛みが少しずつ悪化して…”
みたいな症状の出方だと、病院に行くタイミングが掴めず(^^;)
痛みの出る状況もバラバラで、医師に説明するのも難しいと思い、
余計に行きづらく感じて…気がついたら、このような状態に;;
悪化させたのは、自業自得と言われればそれまでですが(笑)
【2007/12/22 13:22】 | 響香 #iuvM2DXA | [edit]
響香さん、こんばんは。
>歳がバレてしまいますね
わかりませんよ~(笑
>痛みの出る状況もバラバラで、医師に説明するのも難しい
ホントそうですね。
私なんか、TFCCぶち切れてても、医師の徒手テストで痛みが誘発されず、
「それ程でもないんじゃない」的な空気が漂いました。
いざ、関節鏡で覗いたらTFCCは既に紛失状態(爆
テストの確実性もどうなんだかな~と思う今日この頃です。
【2007/12/26 18:08】 | ブログ主改め管理人 #Vh2QI6P. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/135-3581bd3a

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。