スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

術後の痛みの対処法

 2008-03-13
相変わらず、
記事投稿から1日経過すると
グーグル検索では
私のサイトはあっという間に
圏外へ追いやられます。
他の方のブログは変化してませんが…(苦笑


今日は、
手術後の
腫れと痛みと対処法について。

どうしても手術などで切開すると
腕の中に血液やら滲出液やらが
溜まります。

場合によっては切開した所に
ドレーンという排出用の管を装着して
腕の中に溜まった血液等を
強制的に出す方法もありますが、
最近はあまりやらないのでしょうか?
私もしませんでしたが。


で、
腕の中に血液が溜まるとどうなるか?と言うと…、

痛いです。

腕が腫れますからね。

腫れるという事は、
腕のまわりや腕の中や腕の中の血管まわりに縦横無尽に
張り巡らされてる神経等の感覚・痛覚受容器を圧迫します。

と、「痛いよー」という信号を脳に送ります。

するってーと、持続的な鈍痛、熱感やらで
不快感を生じます。


私の腕の場合、
全体的な腫れもそうですが、
特に丸で囲った部分に結構、血が溜まり
痛みを生じました。

(クリックで拡大)
TFCC損傷


このような腫れを解消する為に
グーパーをしきりにやるようにと言われます。

また、このような痛みを軽減する為に
三角巾が用いられます。
どうしても、腕をおろしてると
立ちっぱなしで脚がむくむのと同じで
血液は溜まるし、内出血も戻りにくいですから。

三角巾もたまに、腕がかなり下がった状態で
吊ってる人を見かけますが、
出来るだけ高い位置(心臓に近い高さ)で
吊っておいた方がよろしいです。

因に私は前回も今回も三角巾は
装着されませんでした。

病院によって考えがちがうのかな?
よくわかりませんが。
アクティブに使用した方が良いとの判断かな?

私もそうなんですが
結構内出血があると
グーパーだけでは、かなりの鈍痛が残ります。

そういう時には簡単なマッサージや指圧等で
溜まった血液を中枢へ戻してあげると良いです。

(クリックで拡大)
TFCC損傷


ポイントって程でもありませんが、
基本は抹消から中枢に向けて行うと言う事。

上の画像で言えば矢印の方向に。

親指の腹を使って軽く圧を加えて
皮膚上を滑らします。
これを軽擦(けいさつ)といいます。

あとは、上記の画像の矢印のラインで
指圧をしてあげても良いでしょう。

この時のポイントは
出来るだけゆっくりと
じわ~と押して、じわ~と圧を抜く
漸増漸減(ぜんぞうぜんげん)という押し方です。

また、手の平の腹を使っての軽擦も良いでしょう。

(クリックで拡大)
TFCC損傷


あと、橈骨と尺骨の間も
結構痛みを生じ易いので
この辺も指圧してあげるとスッキリしますよ。

(クリックで拡大)
TFCC損傷


因に、たらがってる布団等は見ない方向でお願いします。
コメント
毎回、記事を読むたびに勉強になります。
痛みの対処法、約1年後に控える抜釘術を受ける際に、やってみます!!
血が溜まるのは、切開した部分じゃなくて、少し離れている場合もあるんですね。
管理人さんの手の状態は、どうですか?
少しでも早く、痛みが退くと良いですね。
【2008/03/13 19:25】 | 響香 #iuvM2DXA | [edit]
響香さん、こんばんは。
>管理人さんの手の状態は、どうですか?
天気が悪くなるせいか、今日は特に痛みます。
関節内を掃除したからなのか、
手首を尺屈させると、まさに典型的なTFCC損傷の痛みです。(笑
【2008/03/13 23:26】 | ブログ主改め管理人 #Vh2QI6P. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/147-46e05923

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。