スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

尺骨突き上げ症候群の手術から1年4ヶ月

 2008-04-22
TFCC損傷の治療による手術で
尺骨の骨を一旦切断して、

尺を短くしてから、
あらたにつなぎ直すという
尺骨骨切り短縮術を06年の11月に行い、

今年の3月に入れた金属を取り除く為の
プレートの抜去術を行う。

で、今回、
手術後一ヶ月ちょっとでの定期診察に行って
レントゲン撮影。

穴あきの骨を初めて見ました。

(クリック拡大↓)
tfcc損傷


見事な虫食いの柱状態。
一番上の穴だけ、方向が違うのはご愛嬌。

(クリック拡大↓)
tfcc損傷


(クリック拡大↓)
tfcc損傷


見た目、ボコボコしてる所には、

一生懸命、

仮骨君が蓄積してくれてます。

ありがとう、仮骨君!

がんばってくれ!

そして、

骨全体がはやくリモデリングしますように!!!


そして、

担当医が異動になるそうです。

あそこの病院は人事異動が多いからな~。

患者側からすると、有り難く無いでしょうね。

少しでも自分の状態をちゃんとに把握してる医師に

診てもらいたいでしょうからね。

今回で、あそこの病院に行くのも最後かな?

コメント
こんばんは、お久しぶりです。
担当医(or主治医)が移動になると、いろいろと不安になりますよね。
幸い私の主治医は、今年も異動なしとの事でした。
私も早く、抜釘術まで漕ぎつけたいです。プレートの違和感が…。
【2008/04/22 22:07】 | 響香 #iuvM2DXA | [edit]
響香さん、おはようございます。
>プレートの違和感が…
そうですよね、めちゃくちゃ違和感ありますよね。
なんせ、ゴッつい金属が入ってますからね。
外れるとすっきりします。傷口近辺の疼く感じはありますけどね。
【2008/04/23 06:24】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
はじめまして。
アメーバでブログを書いている、MIUと申します。
私も管理人さんと同様、TFCC損傷で尺骨短縮術を受けました。
で、主にTFCC損傷についてブログを書いております。
こちらのブログは、内容も充実しており大変すばらしく、
よろしければ、私のブログの方にブックマークさせていただきたいと思い、
コメントを差し上げました。

突然のコメントで失礼いたしますが、お大事になさってください。
【2008/04/27 12:06】 | MIU #rQVA4FJ2 | [edit]
MIUさん、はじめましてこんばんは。
ようこそお越し下さいました。
MIUさんも手術されたのですね。
こいつはなかなかやっかいな疾患ですが、お互い頑張りましょう。

アメーバブログのシステムは今イチ把握しきれてませんが、
ブックマークとは、相互リンクの事でよろしいでしょうか?
相互リンクは完了しました。
宜しくお願い致します。
【2008/04/27 23:41】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/15 18:09】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/158-f86984bd

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。