スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

カルボナーラを作りました。

 2008-10-06
取り立てての記事もありませんので、

人生発のゲッティ作りに挑戦!

何気に最近、パスタにハマってまして、

うまいパスタをお店で食べると

ちょっと幸せな気分です。(笑

あんま、良い事無いんで…。

で、自分で作ろうと適当に材料を買って来て

「鍋は普通ので良いやね」と適当に開始。

数本、麺?が焦げましたが、

何とかアルデンテ?になりました。

で、ニンニクとベーコンを刻んで入れて、

レトルトカルボナーラソースを

フライパンにぶち込み、

絡めて、ハイ完成~!



卵黄を真ん中に乗っけて

頂きます!

うん、結構イケルネ。

( ̄ー ̄)v ブイ!

で、デザートに

茶まんじゅう~~!!!



うまっ!

カテゴリ :趣味 トラックバック(-) コメント(28)
コメント
コメント2回目です。TFCC、尺骨短縮手術を7月に受けました。
パスタ作り、いいですね。うちは家族が多いけど、小さくて軽いフライパンに変えました。でも料理も手に負担かかりますよね。未だにカボチャなんて怖くて切れません。(手術以来堂々と家事手抜きです)
本当になんだかんだで全治1年ですね。それでも以前のような健康な手首に回復すればOKです。
私の場合は、術後ギプスをとったときから、元々のTFCCの手をひねった時の痛みは全くなくなっていました。傷とコウシュクとプレート上部の痛みはたくさんありましたが。それは時間とともに良くなるようです。(プレートの違和感は取り出すまで無理かも)
ところで、今改めて不思議に思うのは、軟骨半分切除して、その周辺のお掃除して、患部(TFCC)の手首回旋時の痛みがなぜすっきりさっぱりなくなったのでしょうか?そのための手術ではありましたが、急に不思議に思えてきました。愚問ですかね?
【2008/10/06 23:43】 | なっきー #- | [edit]
なっきーさん、お久しぶりです。

>プレートの違和感は取り出すまで無理かも

そうですね、人によっては気にならない方もいるみたいですが、
私はプレートを抜くまで、ずっと違和感がありました。

>軟骨半分切除して、その周辺のお掃除して

基本的には、めくれた軟骨や切れた靭帯、増殖した滑膜が
どこかしらに挟まって痛みを誘発しない為に切除してるんだと
思います。また、そうゆう余計なモノが刺激になって
炎症が起こる場合もあるかもしれませんので。

>患部(TFCC)の手首回旋時の痛みがなぜすっきりさっぱりなくなったのでしょうか?

それは、尺骨を短縮して突き上げが無くなったからではないでしょうか?
そんな気がとてもしますよ(笑
【2008/10/10 00:20】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
こんばんは!にゃんタと申します。
私もすっころんだあげくに、同じ症状になってしまいました、外回転ができなくなり、これまた同じ手術を受けることになりました。11月はじめに手術ですが、かなり先の話なので恐怖がじわじわとこみ上げてきます。私の場合は入院無しで、昼に受付、夕方帰宅の予定です(術式2時間予定)。町医者なのでそんなもんなのでしょうか・・・・こちらのHPは症状と部位が同じということでとでも(かなり)参考になって心強いです。また、いろいろ相談させてくださいね!!!先輩!
こちらのHPで紹介していた”マヌヒット”買いました!。なかなか良いですよ。
紹介いただきありがとうございました!またカキコさせてくださいね~w
【2008/10/16 00:57】 | にゃんタ #RAa2TALo | [edit]
にゃんタさん、はじめましてこんばんは。
ようこそお越し下さいました。
>11月はじめに手術ですが…恐怖がじわじわ…
あ~、わかりますその気持ち、先だと思っててもすぐ来ちゃうんですよね。(汗
日帰りとはスゴいですね。骨切り術で日帰りは無いと思うんで、関節鏡かな?

>(かなり)参考になって心強いです。
最近は、ネタ切れですが、同じような方の参考になって良かったです。

>”マヌヒット”買いました!。なかなか良いですよ。

お~、良い塩梅ですか~、良かったです。

手術に向けて色々な不安があると思いますが頑張って下さいね。


【2008/10/16 23:49】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
骨切の手術だそうですよ・・・・それも10ミリ切るって言ってました。
本日、術前検査してきました。にゃんタは一人暮らしなので、病院へは1人で行かなければいけないのですが・・・・”片手でも運転できるか~”はははは~って
言われてます。麻酔は腕(右)だけですが術直後はやはりへろへろになりますかね?身内に送り迎えを頼んだほうが良いですかね~~~~。

2週間のギブス生活その後はマヌヒットで1,2ヶ月生活だそうです。
医者に見せたら”いいもの持ってるね~~~それでいこ~~~”でした。

いいのかな~~~~・・・・軽すぎ?
【2008/10/18 02:40】 | にゃんタ #- | [edit]
にゃんタさん、こんにちは。

え~、骨切りですか?
しかも10ミリ~!!!
で、日帰り?
トリプルな衝撃です。

どうなんだろ、私は素人なんで確実な事は言えませんが、
手術前に別の病院を1回受診した方が良いかもです。

骨切りといっても、私のような尺骨短縮でつなぎ直す手術か
それとも切りっぱなしのダラー法、ソーベカパンジー法と
幾つか種類がありますが、
今の医療界の流れでは、尺骨骨切り短縮術が主流で
ソーベカパンジー法は基本的に高齢者、
ダラー法は超高齢者に適用されてます。

尺骨骨切り短縮術だとしたら、10ミリは切らないでしょうね。(汗
4ミリ以内が許容範囲だそうです。それ以上だと関節に不具合が生じるらしいです。
(私は5ミリ…ですが。)

日帰り手術との事…。
伝達麻酔といって、脇の下の神経に直接麻酔を打ち、(太い神経が3本あります)
上腕を縛り上げて止血しての手術だと思うのですが、
結構、この止血帯による圧迫が痛いらしく術中に動いちゃう人もいるそうです。
(止血帯の所は麻酔しないので)
数十分なら良いのですが、骨切りは結構時間がかかるので
大抵の方は全身麻酔でおこないます。

あと、尺骨骨切り短縮術だと金属のプレートを埋め込むので
感染予防で多少入院するのが一般的ですね。

>片手でも運転できるか~

全麻じゃないので、頭や体はフラフラしないとは思いますが、
手術当日はかなり痛いと思いますよ…(滝汗

なので、身内の方に付き添ってもらったほうが
良いとは思いますけどね。

と、以上が私の意見ですが、あくまで自分の経験や今まで調べた情報ですので、
これが確実かはわかりませんし、にゃんタさんの主治医の術式も主流なのかもしれません。

…、が、一度、正確な手術名を聞いて、他の病院での意見を聞いてみられる事をオススメします。
【2008/10/18 11:03】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
大変参考になりました!w
麻酔方法が伝達麻酔ですね(書面にかいてあります)。
なので、想像されている全内容は大方そのままです。(すごいとおもいました)
病院が入院施設のない町医者(評判はかなり上場)なので、全身麻酔=時間がかかる=入院施設が必要?なので日帰りになると思います。術式は2時間だそうです。

気になる所は10mm切断と感染の危険性ですね。
主治医が友人関係になりますので、信用するしかないといったところです。
ちなみに2件目の医者です。

情報本当に感謝します。
怖い内容であろうと、痛そうな内容だろうと覚悟ができます。!
ありりです
【2008/10/18 13:34】 | にゃんタ #- | [edit]
ご参考になり良かったです。

やはり伝達麻酔ですか。

>全身麻酔=時間がかかる=入院施設が必要?

そうですね、術後は絶対安静が翌日まで続きますので。

前のコメントに書いた通り、全麻が主流ではありますが
正直な所、全麻が良いか局麻(伝達)が良いかは判断が難しですよね。

医師の考えにもよりますし。

全麻は現在、手術で当たり前に行われて事故も滅多にありませんが
基本的には100%安全では無いし、体の負担も大きいし、
高齢者などの体力の無い方は麻酔から戻って来ない場合も稀にありますしね。

麻酔から覚醒した時はかなり気持ち悪く(私の場合)、術後も絶対安静で、
個人的には手術よりそっちが辛かった記憶があります。
手術中はちょっと大変かもしれませんが、トータルで考えたら伝達麻酔の方が楽かも。

>気になる所は10mm切断と感染の危険性ですね。

麻酔は良いとして、一番気になるのがそこです。

2件目の医者との事ですが、前の医師も同意見なのでしょうかね?
同じ様に1センチも突き上げがあると判断されたのかな?
肘の角度で尺骨の長さはかなり変わりますから。
そのカット量だけが気になります。

参照記事
http://r134super.blog88.fc2.com/blog-entry-38.html(X線撮影のポジショニング)


感染の危険性については、ここに書きましたので、参考にして頂けたらと思います。

参照記事
http://r134super.blog88.fc2.com/blog-entry-31.html

まあ、大病院などは、こういう入院日数や点滴等の積み重ねで
保険点数を稼いでいる節も多少なりとありますから、
私の場合、長めの入院だったかもしれません。
(感染に対して気を使う病院ってのもありますが)
(私の場合は個人的にも納得でした、安心ですからね)

普通の健康体であれば、しばらく抗生物質を飲んでいれば
大丈夫かもしれませんね。

ご友人との事なので、安心かとは思います。

医師それぞれで考え方や術式も違いますから、
上記の内容はあくまで私個人の推測です。

これから、色々と大変かとは思いますが頑張って下さい。

手術が上手くいかれる事を願ってます。

【2008/10/18 14:35】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
こんばんは、ぽっと入ってきたにゃんタにいろいろなアドバイスそいただきありがとうございます。また、医者とコミュニケーションを取り進めて行きたいと思います。まったくの無知な状態ではなにも話せないですからね~。
まだ、手術まで時間があるのでそれまで主治医が前調べをして進めていただけるのを信じます。(10mmの件)術後はしばらく休みを取る予定ですので、抗生物質の投与も通いで行えるとも思います。

1件目の医者では、回転ができないことにたいして”打つ手無し”と判断されました、(ある意味あってる)”自分で動かして慣らしてみて”の判断(これが??でした)でした。そして今の医者にたどり着きました・・・・。ちょっとレベルが低かったのか、この症例の難易度が高いのかわかりませんが、素人でもわかるくらいの無知さでした・・・

また、なにかありましたら報告しますね~~~~

症例にかかわらず、またカキコさせていただきますね~
【2008/10/19 01:14】 | にゃんタ #- | [edit]
にゃんタさん、こんばんは。

>打つ手無し…自分で動かして慣らしてみて…

ある意味、斬新な先生ですね。(笑

自分の実力では ”打つ手無し” なのでしょうから、
適当に言いくるめる人より、ある意味正直で良いかも。(笑

そうですね、何かありましたらコメントお待ちしてます。

たまに現実逃避でブログを見ない時があるので、
返信が遅れるかもしれませんが…(笑
【2008/10/19 22:07】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
こんにちは! にゃんタです
先日、手術無事終了しました。
説明が足りませんでしたが、私の場合転倒後の骨折からくるもので、自然のTFCCとは違います。
説明が足りずすみませんでした。
結果7mm~8mmくらい短縮し整えました。
全体的に痛みはありませんでしたが、骨の切断の時にかなりの痛みがあり追加の痛み止めを左肩にしました。これにより術後に少々の吐き気に悩まされました。これは数分の熟睡でなくなりました。
術の最後の方で、指摘にもありました、止血のためのバンドの部分が痛くのたうちまわりました。何とか術部は動かさないようには死守しました。
術後のレントゲンでもきれいにできたとのことで安心しております。
そのまま帰宅し、空腹だったためかなりな量食べました。
しばらく毎日通院して痛み止めと構成物質の投与を続けるそうです。
今は術後2日目ですので、また何かありそうでしたら、かきこみいたします!w
【2008/11/10 13:07】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
にゃんタさん、こんばんは。
手術お疲れ様でした。

>転倒後の骨折からくるもので、自然のTFCCとは違います

あ~、そうでしたか。
それでは、7~8ミリのカットも納得です。

橈骨の遠位端骨折での転位or陥没で橈骨が短くなって、相対的に尺骨が長くなってしまったのですね。
(予想ですが)

橈骨の延長術もありますが、そちらはかなり大がかりですからね、
尺骨をカットした方が早いと思います。

>骨の切断の時にかなりの痛みがあり
>止血のためのバンドの部分が痛くのたうちまわりました

お~ぅ…(滝汗)
良く耐えましたね…、というか耐えるしか無いか…。
コワ…。私には無理だ…。

でも、1週間も入院するより良いかもしれないかも、でも痛いかも…って、どっち。(笑

とにかくお疲れ様でした。

経過情報をお待ちしてますね。

迷惑コメントが多い為、
コメントは承認制度を導入してますので、発見が送れたらごめんなさい。
【2008/11/12 22:24】 | 痛みに弱い管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 お疲れ様です
術が終わり時間はあまりたっていませんが、だいぶ楽になってきました(痛み等)。2日間(2回)痛み止め&抗生物質の点滴と消毒がありその後消毒のみ(1日)の処置がありました。そして本日消毒をしてギブス固定の処置を行いました。
なんとか感染等は無く無事に進んでいます。まだ、抜糸が済んでいませんので、ギブスに穴を開けてあります。超音波治療もあるので、穴は必要みたいです。
明日はお休みし、土曜日に抜糸とレントゲン(超音波治療器を当てるポイントのマーキング)とギブスの状態確認に行きます。

なかなか、回復が早いのか、こんなものなのか・・・展開が速いです。
術後翌日から車の運転もできるし、通院も自分で運転して通院しています。
指もあんまり力は入りませんが使えます。

今、悩んでいることは”むくみ”とギブス内の”かゆみ”です・・・・
ギブスが2週間の予定ですが・・・耐えられるか・・・・

管理人様・・・寒くなってきました、お体にお気をつけてくださいね。
では、また報告いたします。
【2008/11/14 00:29】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
にゃんタさん、こんにちは。

>だいぶ楽になってきました(痛み等)
あ~、良かったですね。カット部分は結構早くに痛みがひきますよね。
むくんでるとちょっと違和感はありますが、段々とむくみもひいてくるでしょう。

>ギブス固定…、ギブスに穴…、超音波治療

早々に超音波治療もあるのですね。
セーフスかな?病院にある超音波治療器かな?

>レントゲン(超音波治療器を当てるポイントのマーキング)
>展開が速いです

先生も色々と策を練ってくれてますね。
マーキングは重要ですし、超音波も良いと思いますよ。

ただ、超音波は普通、何も感じないので何をやってるか分かりにくいですけどね。
当ててる部分に神経を集中すると、段々と温かくなってくるのが分かると思いますし、
一カ所に当てすぎると「ズーン」と嫌な感覚が走るので気をつけて下さい。

>ギブス内の”かゆみ”

これ、つらいですよね。
私は以前、腕の骨を2本折って、真夏に3ヶ月石膏ギプスしてました。
全身、あせもで、オマケに中で骨が曲がってやり直し。

嫌な思い出があります。25年くらい前の古い話しですが。(苦笑

何かと不自由かと思いますが、
にゃんタさんも体調に気をつけて頑張ってくださいね。
【2008/11/16 10:39】 | 痛みに弱い管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 お疲れ様です。
最近むくみもとれてきました。ギブスがゆるゆるで抜けそうで怖いです。
傷口と骨以外はまったく痛みも無くなりまたまた”こんなもん?”になってます
今は超音波の治療に毎日通ってます。20分3MHzをあててます。な~~~んにも感じないので、”壊れてない?”と思っちゃいますね。来週はじめにギブスも取り、マヌヒットに切り替えるそうです。

寒くなってますが、がんばりましょう!
いろいろ経験してますね~
σ(゜∀゜も2回左ひじを骨折してます。子供のときですが・・・

【2008/11/19 20:23】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
にゃんタさん、こんにちは。

>傷口と骨以外はまったく痛みも無くなりまたまた”こんなもん?”になってます

たぶん、「そんなもん」、だと思います。(笑

>な~~~んにも感じないので、”壊れてない?”と思っちゃいますね。

超音波のジェルをつける所に水を一滴垂らすと、振動が良く分かります。
私は超音波が初めての患者さんには、それを見せて説明してました。

>来週はじめにギブスも取り、マヌヒットに切り替えるそうです

お、ちょっとは楽になりますね。かゆみも減るし。

寒くなってきましたね。外気も財布も~(爆

お互い頑張りましょう。
【2008/11/22 10:15】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 こんにちは
術後3週間がたちたました。何もしてなければほぼ術前に戻りつつあります。
普段(仕事や運転以外:マヌヒット使用)は何も着けないですごしています。
さすがにゲームのコントローラはまだ持てませんね(振動がきついです)

先週ギブスが取れて毎日リハビリに通院しています。
寝てる時とか動かし方によっては異様な痛みが走ります、傷口も石鹸で洗った後や、寒いときは、皮膚がツッパリ変なかんじがしていますね。

手首は稼動範囲がまだ狭く、動ける範囲をオーバーするとかなり痛いですね
(矛盾してるかも・・・)。
手首の旋回は、まだ介助(左手を借りて・・・など)を介して動かしてはダメと
言われています。手首の自力でうごかしてねっと言われてます。
長い目で見ないといけなさそうですね・・・・。リハビリに負けそうです。

次回はプレートをはずす手術の事を教えてくださいね~

では、管理人様もお体をお大事に冬を楽しみましょう。
【2008/11/29 22:14】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
追伸
にゃんタです。
今回の手術は生命保険の"手術”に該当しておらず、給付がありませんでした。
ショックです!。

来週レントゲン検査があります~

では、また~

【2008/11/29 22:17】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
にゃんタさん、こんにちは。

>先週ギブスが取れて毎日リハビリに通院しています

第一段階突破ですね、おめでとうございます。

>手首は稼動範囲がまだ狭く、動ける範囲をオーバーするとかなり痛いですね
(矛盾してるかも・・・)。

言いたい事は、良く分かりますよ。(笑

>手首の旋回は、まだ介助(左手を借りて・・・など)を介して動かしてはダメと言われています。手首の自力でうごかしてねっと言われてます。

そうですね、しばらくは自動運動でしょう。
次に、肘近辺(近位部)を掴んでの自動介助運動ですね。

http://r134super.blog88.fc2.com/blog-entry-17.html(参照アドレス)

>リハビリに負けそうです。

リハビリは単調な作業の繰り返しですからね。
つらいですけど、地味にコツコツ頑張りましょう。

>今回の手術は生命保険の"手術”に該当しておらず、給付がありませんでした。

え~~、出ませんか?
あんな大がかりな手術なのに…。

自分は郵便局の簡易保険でしたが、出ましたよ。

抜釘手術は対象外でしたが。

あ、にゃんタさんは日帰りでしたね。
入院保険金の方は出ないけど、
手術保険金は出して欲しいですね。
【2008/11/30 11:17】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 こんばんは! 
本格的に寒くなってきました。リハビリ中のにゃんタにとっては敵です。

術後一ヶ月が経過しました。手術部分も慣れてきたせいか、普通の日常に戻って気にしなくなりました。しかし、”金属の違和感?”のせいか不思議な”痛み”?が
あります。

最近のリハビリは、OT(超音波)20分、部分浴10分、マッサージ:手首全般の動作と回転動作を行っております。とどめは血行促進クリームぬりです。

なかなか回転の方は進歩無いです。初心者なのであせってます;;
家でがんばっているのですが、手術部分が痛くなるので”やり方”を模索しています。

マッサージの先生に筋が固くなっている部分を指摘され、その部分を集中して自分揉んでいます。(参考アドレスにありました、写真の左手の親指部分のあたり)わかり図らいかな?

管理人さんの術後ログは本当ににゃんタの症例そっくりでとても参考になります。

ではまた!おやすみなさい
【2008/12/10 21:23】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
にゃんタさん、こんばんは。

>”金属の違和感?”

そうですね、違和感はかなりありますよね。
プレートを外すと本当にスッキリしますよ。

リハビリを頑張ってらっしゃるみたいですね。
どうしてもあっちこっちの筋肉や腱が硬くなるので、
ホントに根気がいりますよね。

あと、橈骨と尺骨の間にある骨間膜も硬くなる思うので、
しんどいですけど、ゆっく~り、じんわ~りと
回外運動頑張って下さいね。
【2008/12/12 22:14】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 あけましておめでとうございます。
年末にて、リハビリもサボりがちになりました。
リハビリのかいもあり、外旋回は45~50度(手のひらがようやく見える) くらい 内旋回は あと10度くらいでもとにもどるところまで動くようになりました。がんばれば元に戻りそうでやりがいはありますね!。
箸がつらいですが生活には困らない程度にまでもどりました。

新しい1年がはじまりました、2008年はけがで終わってしまいましたが、
お互い 健康とけがに気をつけて迎えましょう!

【2009/01/01 12:54】 | にゃんタ #- | [edit]
にゃんタ、こんばんは。

あけましておめでとうございます。

>箸がつらいですが生活には困らない程度にまでもどりました。

そうですね、手の平が上を向かないと(回外できないと)
箸を口に運ぶ最後のひとひねりが出来なくて、
苦労するんですよね。
箸先に、口を持って行かなければならないので、
微妙なストレスですよね。(笑)

>お互い 健康とけがに気をつけて迎えましょう!

ホントそうですね。
年末に怪我したんで、
今年はしないように頑張ります!!
【2009/01/13 19:02】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 お久しぶりです
こんにちは、最近は順調にリハビリも進んだと思いきや、月一回のレントゲン検査で、接合部分が離れてしまっていました。プレートが変形したみたいなのですが、
そんなに簡単に曲がる?のかな???
再手術を先週行い、プレートの摘出と、別の方法での固定(どう説明していいのかわかりません:すみません)を行いました。プレートも曲がってる?ってくらいで見かけでは曲がっていませんでした。リハビリの圧力で曲がったのでは?とのことでした。これでプレートをはずす手術もなくなり。一応終了です。

簡単説明
尺骨の先端と隣の骨を45mmのボルト2本で固定して、短縮の切断部分はそのままにしてあります。
変な説明ですみません。いい説明HPが見つかったら載せますね!。

止血バンドはやっぱり慣れませんでした・・・痛かったです。

ログが長くなりましたね・・・移動しますか?


【2009/01/27 17:12】 | にゃんタ #- | [edit]
にゃんタさん、お久しぶりです。

え~~~~、再手術されたんですか…。(滝汗

>プレートが変形
>リハビリの圧力で曲がったのでは

う~ん、一応3ヶ月は再骨折(プレートのゆるみ)に注意なんですよね…。

プレート自体は装着時に個々の骨のしなりに合わせて
軽く反りを入れると思うのでプレートは元々真っ平らでは無いと
思います。

そこから更にプレートが変形するのはよっぽどだと思うんですよ。
止めてるネジ(スクリュー)の穴が弛んだのかも。

再骨折すると切断面がつかなくなるので、骨盤の骨を移植して、
新た二枚のプレートで再固定したりしますが、大がかりなんですよね。

>尺骨の先端と隣の骨を45mmのボルト2本で固定して、短縮の切断部分はそのままにしてあります

あ~、ソーベカパンジー法ですね。(汗

医師によってはその術式をけっこう押す人もいます。
多少の可動域制限があるかもしれませんが、
再手術なので、移植等より結果的には早く落ち着くかもしれません。

私も以前、その手術を勧められた事があります。
手首が使える様になるのが一番早いよと。

>止血バンドはやっぱり慣れませんでした・・・痛かったです。

そうですよね…汗

ソーベカパンジー術も伝達麻酔ですか…。

お~ぅ、考えただけでも、痛い…><;

大変でしたね、お疲れ様です。
1日も早く回復されると良いですね。
【2009/01/30 01:03】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]
管理人様 こんにちわ
ソーベカパンジー法というのですか・・・・めもめも
取り出したプレートをもらいましたが曲がってる?でした???
やはり、曲がってしまった事実がありますから、同じ方法を取ることはやめにしましょうとの事で、ソーベカパンジー法を取ることになりました。今までの方法では、安静固定を3,4ヶ月続けないといけないことになり、そこまで固定していると、骨は接合してくるかもしれないけれど、手首が固まりまくり、第一目的の”手首の旋回”が苦しくなるだろうとのことで完治に1年かかり?になりそうだとのことでこの方法を取りました。
先生から”手術中に手首を動かしたら回りまくってたよ~”といわれました。

今は抜糸が終わりリハビリに入るところです。傷口は9センチほどで前の傷を流用しているので少しカーブして切っています。
骨が無い部分に”違和感(痛みはなし)”はややあります。
リハビリや普段の生活で筋力をつけて強固にしたいと思いますね。
手首の稼動域はすでに再手術前に戻っています。
現在はこんなところですが、またリポートいたします。

PS 伝達麻酔でしたが、骨を加工するときにかなりの痛みがあったため3回の痛み止めを左肩に入れました。そのため術後はふらふら(吐き気の無い気持ち悪さ)でした。麻酔もうまく神経にヒットできなかったため何回もさしなおしたせいかわきの部分に血の塊みたいなしこりが出来てしまい、いまでもそのしこりをこすると指先までしびれが起きしばらくびりびりです。




【2009/02/04 00:16】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
PS2 ソーベカパンジー法の記事見させていただきました!
これです!ちなみに固定ビスは2本入っています!

ちなみに、前回のプレート取り出しとソーベカパンジー法の手術をあわせて2時間弱くらいで終わりました(麻酔が効いたとの判断した時間からです)、¥は諭吉さん11人でした。 

破産宣告です。ははは
【2009/02/04 00:24】 | にゃんタ #RJYchVrg | [edit]
にゃんタさんとのやりとりの続きはこちらになります。

http://r134super.blog88.fc2.com/blog-entry-186.html
(記事タイトル:手首の手術についてのコメントより)
【2009/02/14 13:15】 | 管理人 #Vh2QI6P. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。