スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

TFCC損傷の症状に対して思うこと

 2010-04-15
よく言われるTFCC損傷の症状には、

・ドアノブを回すと痛い
・蛇口をひねると痛い
・タオルを絞ると痛い  等、

要は、
手を尺骨側に傾けて力を入れると痛みが出ると
巷ではよく言われます。


で、整形外科を受診すると、

徒手検査で

医師と握手をした状態で、手首を尺屈させて、
そのまま、長軸方向(肘に向かって)に力を入れて
痛みの有無をチェックします。


また、
その状態で回内、回外させて
痛みの有無をチェックします。


これが一般的なTFCC損傷の徒手検査です。


…なのです、

がっ!


自分の場合、これで痛みを誘発出来ませんでした。


この徒手検査の精度はどうなんだろう?と。

確かに腕相撲の時、負けそうな状態で力を入れたり、
指圧時に力を入れると激痛でしたが。


また、
自分が思うに
完全に靱帯が断裂していたり、
損傷期間が長かったりすると出ない場合もあるのかなと。

私の場合は完全断裂で、尺骨が手根骨にぶち当たり、
軟骨が剥がれていましたから。


そのくらいの派手な損傷状態でも、
上記の一般的なTFCC損傷検査では、
さっぱり陽性反応が出ませんでした。


なので、最初に整形を受診して
検査を受けると


「ん?案外、大したこと無いんじゃない?」的な

嫌な空気が現場に流れます(笑

MRIで見ても
膝のように大きな靱帯では無いので
わかりにくいですし。

実際に手術を行って
内視鏡で関節内を見て、
初めて
手首の損傷状態があらわになります。


で、周りから、

「こんなにひどいのに我慢強いね」と

手のひらを返した、
要らん慰めの言葉を頂戴します(笑




コメントを頂いた方、
最近は返信をすっぽかして申し訳ございません。

何名かの方々に頂いたコメントを放置してしまってます。

手首に関しては色んな葛藤があり
返信出来る気分では無いので…。

近いうちに返信出来たらと思っています。

去年ぐらいから放置しているので
もう、ご覧になられてはいないと思いますが、

もう少々お持ち頂けると幸いです。

すみません。

カテゴリ :TFCC損傷・尺骨突き上げ症候群 トラックバック(-) コメント(4)
タグ : TFCC損傷 手首 症状
コメント
二年くらい前に TFCC縫合のため オペ受けて…
その前からみさせていただき なんどかコメントした者なのですが
覚えてられますか?

私もオペうけても 手首をひねりながら少しでも力を入れたり、負荷がかかると痛い
また天候にも左右され…
つらいです。

お互い この痛みは永久保存版なのでしょうか…?

いつも見させていただいてますので これからも頑張ってください。
【2010/05/11 22:57】 | はんちゃん #- | [edit]
はんちゃんさん、こんにちは。
すっかりというか鬼のように返信が遅くなり申し訳ございません。

>お互い この痛みは永久保存版なのでしょうか…?

そーですね…もうあきらめてます。
日に日に悪化してくれます(笑)
尺骨側を手術したのに、今では橈骨側もかなり痛みます。

おたがい、大変ですが頑張りましょう。
【2011/03/05 13:26】 | 管理人 #- | [edit]
はじめまして。

通りがかりのものです。

私も、TFCC損傷、靭帯損傷で今年の一月の下旬にオペしました。

内容は、尺骨短縮術、靭帯縫合、クリーニングです。

仕事は自動車整備、日曜日には大好きなソフトボールをしています(ピッチャーでウインドミルです)

とにかく不安でした。もとどうりに治るのかと…。

オペ前に主治医の先生に言われ、一日一箱吸っていたタバコも今年になって止めました。

切った骨が付かないよと脅されました。

オペ後は先生を信じて、自分を信じて日々リハビリしました。

とても辛い日々でした。

そして、オペ後3ヶ月後、投球出来るまで回復しました。

先生には、驚かれると同時に、呆れられました。

切った骨は、ほとんど付いてると言われました。

固定してるプレートも早くに外せるかもねとの事でした。

手首の稼働範囲もオペ前と変わりありません。

オペ前のあの激痛。今でも忘れられません。

私は、手術を受けて本当に良かったと思います。先生に感謝、家族に感謝、周りの人に感謝です。

中にはこんな奴も居るんだなあ、と思っていただければと思います。

【2011/07/23にコメントを頂きました】
【2011/08/23 14:23】 | ヤマちゃん #- | [edit]
ヤマちゃんさん、はじめまして。
コメントを頂きありがとうございます。

コメントを頂いた時にメルアドも記載されていましたが、このブログは
メルアドまで垂れ流してしまう仕様でヤマちゃんさんにご迷惑がかかると
いけませんので、一旦削除して新たにコピペさせて頂きました。

手術後が順調そうで何よりです。
どうしても自分は失敗した経験から悲観的な内容になってしまうので、
こういった成功例は有り難いです。

執刀医は某K.O病院のN先生なのかな~と想像してみたり。
N先生は某江○川病院でも執刀されてるそうですね。
【2011/08/23 14:47】 | 管理人 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。