スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

トラックパッド使用時の手首の痛み

 2011-11-16
このブログは一ヶ月放置すると目立つところに醜い報告をデカデカと表示される(笑)

ホントうざい。

無料のサービスなので仕方が無いのでしょうが、どんどん仕様が変わるんだよな。

格言、「ただよりウザイものは無し」

話を戻します。

MacにしろWindowsにしろノートPCで標準のトラックパッド。

あれはとても便利なのですが、しばらく使っていると恐ろしく手首が痛くなります。

怪力の人に両手で力一杯締め付けられる感じで。

最後は固まる様な感じになり手首をほとんど動かせなくなるので、ストレッチではありませんが、手首をグルグルと回すとゴリゴリと関節内で音がします。

この減少はiPhoneやiPadといったスマートフォンやタブレット系のタッチパネル操作時にも発生します。

マウスをしばらく使っていても発生しますが、マウス使用時よりも痛みは格段に上です。

カテゴリ :TFCC損傷・尺骨突き上げ症候群 トラックバック(-) コメント(3)
コメント
初めまして。

この夏TFCCだと整形の先生から言われました。
子供の頃2回右手首を骨折しているので、骨の長さが違うのはそのためだと言われ、納得しましたが、「十年来の怪我なのでなんともできない」、「1、2年サポーターをつけて様子を見ましょう」と言われました。
今すぐどうにかしたい痛みなのに1年も待ってられません、ショックでした。

TFCCの手術があると聞いていろいろ検索したところ、このブログに辿り着きましたが、管理人さまの発言とコメント等をみるとやめておこうかな、と思います(苦笑)

只今イギリスで看護の勉強をしています。週一で12時間の実習があり、そのときはサポーターをつけていないのでつらいです。看護は小さい頃からの夢なので諦めたくないし、何しろどんな仕事をしても手首の痛みが邪魔でどうにもならないと思います。
医学の新発展でTFCCが治る日が来ればいいな、なんて思ってます。

管理人さまもお体にお気をつけください。
【2011/11/17 18:51】 | なお #- | [edit]
なおさん、はじめまして。

>管理人さまの発言とコメント等をみるとやめておこうかな

あ、すみません、失敗してるもんでついネガティブな内容ばかりになってしまって(笑)

手術は悩みますよね。
でも痛みの煩わしさから1日もはやく解放されたい、痛み無く仕事がしたいって思うから一大決心で手術に踏み切ろうとするんですものね。

私は失敗したので後悔の連続ですが、成功して復帰されている方も沢山いますからね。
ちゃんとに自信をもって受け答えしてくれる医師なら大丈夫なのかもしれません…

看護のお仕事の夢が叶われる事を切に願います。
そして手首の心配が無く仕事と向き合えるように医学が進歩してくれるといいですね。

【2011/11/23 15:01】 | 管理人 #- | [edit]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/08 16:12】 | # | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。