スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

入院初日(OPE前日)PART.1

 2007-02-05
入院当日は朝から雨でした。

荷物が多いのでお金が勿体無いがタクシーで病院へ。
運転手さんに『入院するの?』と聞かれ、
しばし運転手さんの入院話しに。
膵臓患って6ヶ月くらい入院。日本でほとんど症例ない手術で
ずっと点滴生活だったらしい。生死に関わる病気だったと。

その話しを聞いて、自分はまだましだ、と言い聞かせる。

病院前で降ろしてもらい、喫煙コーナーにて人生最後になるであろう
タバコに火をつける。
緊張でただでさえ喉の通りが悪いので、

『…まずい…。』 

これが最後の一本の感想です。

事務局に必要書類を提出して、受付脇にて病棟からのお迎えを待ちます。
20分くらい待ったでしょうか。
看護師さんが現れ、私ともう1人同じ病室に入院する方と一緒に病室へ。

人生初の入院です。もちろん手術もです

病室は4人部屋。それぞれに棚とテレビと食事用のテーブルがあります。

荷物を整理しようと下の棚を開けると…。

 ん!? …よろい(鎧)が入ってます。

体幹ギプスです。(圧迫骨折などで胴体に巻くやつです)

前の人の忘れ物?

お陰様で棚の中が酸っぱいにおいがします…。
 
以前にも書きましたが、既に隣のベッドの方が爆裂ないびきをかいてます。
(飯時以外、四六時中寝てらっしゃいます)

この方には術前夜、術日、術後、と本当に悩まされました。
痛み、辛さが3倍増でした(笑。

耳栓、通用しません…。

整形病棟ですが、なぜか尿管結石で運ばれて来たとの事。
4泊くらいしてました。
(普通、そんなに入院しないでしょう…。なぜ、整形病棟に…。
 よりによって…。)

1週間の入院なら5000円の差額ベッド代を払って個室の方が良かったかも。
空いてるかどーかは分かりませんが、悔やみます。

PART.2に続く。

 

タグ : 入? ー蟒? OPE
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/24-fc2c20ec

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。