スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

OPE当日(中盤戦)

 2007-02-06
さて、気を取り直して…つづきです。

しばらくすると、担当医と主任看護師が現れ、点滴の準備。

血管探して、左の前腕橈骨よりにトンボを装着です。
入念にテープで止めます。
(針と管は、術後四日間つけっぱなしです)

よく、テレビのコントに出て来る様なスタイルで
点滴台をガラガラしながらトイレに行きます。

OPE開始時間は昼過ぎとしか言われてないので、
ずっと外を眺めて待ちます。

世間はゆっくりと当たり前のように過ぎてるんだな~ と
少々、感慨にふけります。

昨日の雨がうそのような、すごく良い天気です。

親も手配したホテルから到着。
長い1日の始まりです。
若くない親には、こたえる1日だと思います。
申し訳ないです。

1時半過ぎに看護師さんがストレッチャーの様な移動用ベッドを
押しながらやってきました。

いよいよか…

緊張度UP↑です。

病院によっては T字帯 と呼ばれる、ふんどしみたいなのを
つけるらしいのですが、つけなくてOKでした。

血栓予防で締め付けの強いソックスを履きます。
足の甲の所に穴が空いていて、血色、むくみ等をチェックする
らしいです。

移動ベッドに横になります。

看護師さんから

『麻酔のかかりをよくする注射をしますね~』と、

麻酔前投薬を肩に筋肉注射。(緊張をとる注射みたいです)

そのまま、OPE室に移動して色々確認する…はず…でしたが…、

なんと、筋注くらって数秒後…

    …意識消失…です… 


 …意識戻った時は病棟です…

何も覚えてません…。OPE室、見たかった…。

昨晩、ほとんど寝れなかったから…、その影響か…。

ショック大で、後半へつづく…。

 

タグ : 入? ー蟒? OPE
コメント
こんばんは。
リアルで自分の時のことを思い出します。
少ーしだけ手術までの内容が違うのでたぶん病院は違う所ですね。

おいらの手の具合は良くありません。
ギブスをしててもちょっと動かすだけど痛いです。。
恐らくもう1回浣腸される日が来そうです(笑)
今週、レントゲン撮りますが、この痛みの様子だとたぶん良くはなっていないでしょう!

それにしてもTFCC損傷って知っている人少ないですよね。『何それ?』って絶対いわれます。説明するの面倒だから「とにかく手首が痛いの!」で終わらせます。
あまりTFCC仲間居ないので楽しみに読ませてもらってますよ。
順調そうでなによりです。
また、何か変化があったら書き込ませてもらいますね。
では
【2007/02/06 22:21】 | ジャン #VEIOABK. | [edit]
ジャンさん、こんばんは。遅くなって、すみません。

プレートの調子、相変わらずですか。
なんとか踏ん張ってくれるといいんですけど…。

>TFCC損傷って知っている人少ないですよね。

 そうですね。普通の人では、まず知らないですよね。
病態、治療自体もまだまだ研究段階ですからね。
お医者様も日々の診療大変でしょうけど、
一例、一例の治療、術後経過、評価を大切にしてもらって、
将来に役立てて頂きたいものです。

これからも、脱線しつつ?、更新していきたいと思ってますので、
遊びに来て下さい。また、経過報告もお待ちしております。
【2007/02/08 23:25】 | ブログ主 #Vh2QI6P. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/27-089d45bc

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。