スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

祝・退院!

 2007-02-27
こんにちは。

風邪やら何やらですっかり放置状態であった入院体験記の続きです。

12月初旬、退院の朝を迎えました。

長かったような、短かったような、しんどくて、痛くて…、
でも人生において色々と勉強になった、
また、自分をみつめ直す為の貴重な1週間でした。

入院する前は、あーだ、こーだ、と、先の事を考えると絶望的になって
ばかりいましたが、手術して、まずは一寸だけ前進。
とりあえずは先の事ばっかり考えてもしょうがないので、
右手首の回復だけに集中。
少し気持ちの切り替えが出来て、精神的に楽になりました。

入院・手術の大変さ(私のは楽な方ですが)を身を以て体験した事は
とてもいい経験だったと思います。(出来ればもうしたくないですが…)

最後の朝食を食べて、帰り支度を始める。
一通り支度を終えて、看護師さんの伝票待ち。

1~2時間、あったでしょうか。病室から手術日以来、外をしばし
ボ~っと眺める…。
相変わらず世の中は、何事も無いかの様に刻々と時を刻んでます…。
感慨にまたまたふけります…。

看護師さん登場。伝票頂戴します。

金額確認。
  
    わおっ!

大体見当はついてましたが、改めて現実に戻ります。(笑

伝票握りしめて、キャッシュコーナーへ。

諭吉を15人程引きずり出して、受付に提出です。
そこで、領収書と確認書を頂いて、再び病棟へ。
看護師さんに確認書を渡して、お別れの挨拶をしておしまいです。

私は入院も退院も1人だったので、結構さびしいものです。

そして、一週間ぶりに自宅へ帰ります。

寒いです。温度管理されてる病棟に長く居ると余計に外の寒さを
感じます。

溜まった洗濯物を洗濯機にぶち込んで、ホコリの浮いた床に掃除機かけて…、

 片手生活スタートです。

タグ : 入� ∥牘 ー蟒�
コメント
こんにちは(^_^)
諭吉さん、15人も行ってしまったんですか。悲しいですね…(苦笑)
片手生活、特に困ることって、何ですか?
顔が洗えなかたりしませんでした…?(←私、コレが一番困ったというか辛かった…)
【2007/02/27 22:43】 | 響香 #- | [edit]
響香さん、こんばんは。

そうなんですよ、貴重な諭吉が…。でも簡保に昔から加入してたので、何人かは
我が家に帰って来ましたよ。(笑
片手生活は何と言っても、食事とトイレ(大)、風呂の三点セットがまいりました。
食事は最初は左手で、しばらくして右手で。私の場合、回外が効かないので箸を口に
運ぶ最後のひとひねりが回外を必要とするので、とても食べづらかったです。
風呂は最初ゴミ袋を加工して腕に巻いて入ってました。一週間ちょっとで抜糸だったので、一番しんどいのはその時期でした。片手なのでタオルしぼれないから、
沢山使いましたね。
そ~ですね、顔を洗うのも一苦労でした。左手で水だけで こちょこちょ と(笑
【2007/02/27 23:48】 | ブログ主 #Vh2QI6P. | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/36-7d3d6cb3

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。