スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

左手の状態

 2007-03-04
(↓画像クリックで拡大します)



二枚とも左手首のXPです。右は斜位像。

左のXPの尺骨の遠位端に写ってる丸いお月様みたいのは、茎状突起の骨片ですね。
それがTFCCにめり込んでます。(もしTFCCがあるならば)

右のXPは斜めから撮ったやつで、二本ある骨の太い方が橈骨です。
えらい曲がってますね。改めてみると。(苦笑

中学二年の時に骨折しました。野球のスライディング時に中途半端に滑り込んで
橈・尺骨二本ともポッキリ折れました。(超高角度フォーク様変形)
びっくりする様な腕の曲がり具合に気絶しそうになりました。(笑

20年以上前の話しです。
正式名称 両前腕骨骨折(橈・尺骨骨幹部骨折)

整復位を得ることがなかなか困難であり、また、たとえ整復され、ギプス固定されても
ギプス内で再び屈曲変形をおこすことがある。by整形外科サブノートより引用


正に、この通りの経過を歩み、変形治癒完成でーす。

20年以上まえの暢気な時代ですから…。

普通なら、OPEして内固定(プレート)すると思うんですが、徒手整復後に
ギプス固定でした。
そのギプスも腫れた腕に巻いた最初の1回きりで一ヶ月半そのまま。
徐々に腫れもひいて、腕も細くなり、ギプスはぶかぶか。
当時、中学生の私にはそれが良い事か悪い事か分かるはずもありません。

ぶかぶかのギプス内で着実にゆっくりと骨折部の変形(ズレ)は始まってます。

二週間に一度のXP撮影。始めに言われてた、ギプスがとれるはずの一ヶ月半後の診察時、
医師から言われた言葉、

  もう一回、折るか。

血の気が引いたのを覚えてます。

ギプス外して、机の上に肘ついて…、
医師が曲がっちゃった方向からグニャっと骨を押し込みます。
痛みがどうだったとかは覚えてません。
 (折り直して、上のXPの状態ですからね。どんなに曲がってたんだろ?)

ギプス巻き直して、そこから更に一ヶ月半。
トータルで6~9月の三ヶ月間ギプスしてました。(真夏のギプスはそれは地獄です)
(ギプス巻くのは冬にしましょー)

二度目のギプスが外れる日。レントゲン見ながら、医師から告げられた言葉。

  ちゃんとに治らないかもね』『後遺症が残るかもと。

中学生の私はそんな事より、三ヶ月してたギプスがとれる事が何よりうれしかったので
気にしませんでした。後々にその意味を痛感しましたが…。

関東地方にあるでかい病院なんですけどね。
20年前にレントゲン透視下での徒手整復でしたから、
かなり最先端設備の整った病院です。

ギプスの巻き直しは本来なら、こまめに慎重にやるんですけどね。
全然ありませんでしたね~。

茎状突起の骨片は昔はそのまま放置プレイが多かったみたいですね。
今は何らかの処置はしますが。

お陰様で、骨は何とか曲がりながらも癒合しましたが、
手首の機能的には…ですね。

橈尺靭帯が切れてるのか、尺骨がぐらぐらです。(piano key sign +)

回外すると、掌側に見事に亜脱臼します。手をついて踏ん張れません。
手のひら上にして、本持ったりとかも出来ません。

料理(たまにですが…)でフライパン持ったり、重い物(土鍋等)持って洗ったり
するのがしんどいですね。

骨片がはさまるのかな?たまに手首に嫌な痛み走るとなかなかとれません。

なので、右手に頼った生活でした。その右手も今では闘病中です。

コメント
>「もう一回折るか」
…恐怖の宣告ですね;;
亜脱臼した時って、感覚で分かるんですか?
手首が痛いと、日常生活キツイですよね…。
【2007/03/04 18:36】 | 響香 #- | [edit]
>亜脱臼した時って、感覚で分かるんですか?
次の記事に載せてみました~!
【2007/03/05 01:58】 | ブログ主 #Vh2QI6P. | [edit]
昔の日記にコメントすみません!!たまたま見ていて発見しました。実は私も小学生の時尺骨を骨折して今22歳ですが、piano key(+)で回外回内で尺骨が脱臼します!!幸いものを持っても痛みとかはありませんが、たまに持ち方が悪いと痛くて大変なことになります…お互い大変ですね~。突然すみません!!!
【2010/02/17 20:05】 | chiaki #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/39-5a143c28

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。