スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

術後状況  術後43日

 2007-01-12
今日は以前の勤め先に行ってきました。
院長に痛みやROM(可動域)制限などを話したら、手首をチェックしてくれて

『骨がぶつかってロックしちゃってるんじゃないから大丈夫だよ』
『6週か~。8週経てばもうちょいリハビリやってもいいね。』
『前回の向こうの診察が4週だから、まだ怖いから回外、回内とかはあまりすすめないよね。』
『アクテイブ(自動)ならいいけど。』

と、その他もろもろ的確なアドバイス。
 OPEした大病院だと予約しといても1時間以上待たされ、尚かつあまり質問出来る雰囲気では
ありません。やっぱり小さな病院の方が細かく相談出来ますね。って元従業員だからではありません。
ここの院長はもともと大病院の部長だったんですが、今は開業医です。
知識もキャリアも豊富です。
患者の話を良く聞いて、色々アドバイスしてくれる院長です。
(当たり前の事ですが忙しいとなかなか出来ない)
医療に携わる人間の心構えを背中を通して教えてくれる院長です。

術後43日(約6週)現在の状況。
 
 大抵の病院だと骨切りのOPEすると6週間位はギプスです。
 それか4週位、掌側に装具はめて、軽いPOM訓練を始める病院もあるみたいです。
 まだまだ痛いですが、この6週間ギプスの不自由が無かっただけでも感謝です。

元勤め先の院長曰く
『よっぽど、自信がある(opeに)からギプスつけないんだよ』と私の執刀医について語ってました。

元勤め先の院長は形成外科医でもあるので、そのお陰か?(院長の目が気になる)丁寧に縫ってくれたみたいです。w
創の大きさも他のブログ等で発見したOPEした人の創の半分位の大きさです。

痛みはちょっとした手首の動きでMAXpain(痛み)炸裂です。
未だに熱感+です。
ROM(可動域)訓練やストレッチをするとすぐ熱持ちます。(TFCC付近と骨切り部)
遠位橈尺関節(DRUJ)も捻ると痛いです。
あと橈骨側も痛いです。(骨格が変わったから?)
骨切り部も疼くし、プレートの端も痛い。
TFCC付近は軟骨剥がれて骨むき出しだから、ちょっとした拍子に、いったい、痛い。


コメント
はじめまして。
私は昨年の8月にTFCC損傷の手術(TFCC縫合+尺骨短縮)をうけた者です。偶然このページにたどり着いたので、足跡残しておきます。

私の場合は術後にギプス4週間(肘の上まで10日、前腕のみ3週間弱)でしたが、ギプスがとれてから出来る範囲で動かし、術後1ヶ月半くらいからどんどん手を使うようになり、3ヶ月後にはほとんどもとの状態に戻りました!今は、プレート部分をぶつけたり、とんでもなく重たいものを持った時にプレートの端が痛む以外はほとんど不自由してません!

術後6週間ということで、これからどんどん元の状態に戻っていくのだと思います!私の場合、熱感・痛みなどの様々な症状やリハビリに、アイシングをうまく利用することでだいぶ解消&順調に回復していったと思います!これからも頑張ってください!
【2007/01/14 22:48】 | ON #HOGWfGgY | [edit]
ONさん、はじめまして、こんばんは。ようこそおこし下さいました。

貴重な術後報告大変参考になります。ありがとうございます。
順調に回復されてるようで、こちらも励みになります。
当方の場合、最初は微細なTFCC損傷のはずでしたが、いざOPEをしてみるとTFCCは完全に切れて退縮していて、ほとんど機能してないそうです。また尺骨頭と三角骨がぶつかり合って軟骨が剥がれて骨が変色してたそーです。
骨がむき出しの所が落ち着いて、その痛みが和らいでくれれば助かるのですが…。
少しづつ一歩一歩ですね。ありがとうございました。
【2007/01/15 02:07】 | グラップラー@ブログ主 #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/4-43d5cc77

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。