スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

また、禁煙ネタ

 2007-04-21
またまた、禁煙ネタで三連発です。
禁煙に興味のない方、すみません。m(_ _)m

何時までたっても吸い魔が消えず、モチベーションも落ち気味なので
改めて自分を奮い立たせるために自問自答みたいなものです。

今更ながら、禁煙のメリットは沢山ありますよね。
健康面(癌、肺気腫、心筋梗塞、etc…)
金銭面
etc…。数え上げたらきりがありません。

健康面に関しては、実感があまり無いのですが、循環器系統には
三ヶ月も経てば確実に目に見えない効果は出ているはずです。
1年喫煙(1日20本)で肺はコップ一杯のタールまみれです。
一本吸うだけでビタミンCが大量に破壊されます。(25㎎)
ビタミンCが破壊されると血管がもろくなります。
副流煙で他の人にも害を与えます。
良くない事だらけです。

自分自身の分かり易い変化は、

○喫煙所をいちいち探さなくて良い。
(その不安感から、ため吸いを良くしてたので、もちろんその必要も無くなった。)(笑
○服、髪の毛が臭くならない。
○口臭も無くなった?らしい。
○喫煙、禁煙席をいちいち気にしなくて良い。
(もちろん、禁煙席が良いが。)
○吸えない場所、時間に対する焦り(イライラ)が無くなった。

○あとは、意味不明であるが禁煙者(ノンスモーカー)であるかっこよさ。(笑
(勝手に思い込んでる)
(昔は吸う事がかっこ良いと思っていた)
○禁煙コーナーに躊躇なく行けるうれしさ。

三ヶ月も経てばほとんどニコチンは体から排出されるそうですが、
完全に抜けきるには2~3年かかるそうですね。

身体的なニコチン依存は抜けても、精神依存はしつこいでしょう。

1日20本吸う人が17年喫煙したら、
1年で7300回、タバコに火をつけます。
17年でなんと、

   124100回(約12万5千回)

タバコに火をつける行為を日々の日課にして来ました。
その条件反射みたいなものを、たかだか半年前後で払拭するのは
至難の業でしょう。

自分は(精神的・肉体的)依存症であるという事を改めて自覚し
その病気を治す為に日々戦っている旨を頭で理解する事が大切ですね。

その中で、私にはタバコは必要ない と思える自分になり、
禁煙の森の中のコメントにありましたが、

禁煙を新たに始めるのでは無く、タバコを吸う行為をただ省くだけ 

という考えに自然となれる様にしたいですね。

以上、だらだらと禁煙ネタでした。

コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://r134super.blog88.fc2.com/tb.php/70-5fdf7af4

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。